次回の体外受精で妊娠するために

体外受精後は自然妊娠しやすい?失敗しても次回に期待すべき?

 

先日、体外受精に挑戦しましたが失敗した者です。

 

先生は「体外受精は繰り返すことで妊娠率は上がる。3回やれば80%の方が妊娠していますよ」と言ってくれました。なので、次回に期待しているのですが、別のところで「体外受精後は自然妊娠しやすいよ」と聞きました。

 

そこで質問ですが、体外受精は1回失敗しても次回に期待して良いものか?体外受精後は自然妊娠しやすいのは本当なのか?アドバイスお願いします。

 

体外受精に失敗した後には、妊娠の確率が高まるといった情報が巷で話題となっていますね。

 

体外受精は、多くの不妊症に悩む夫婦にとって、最後の手段として扱われることがあり、専門性の高いクリニックで治療に取り掛かることが重要です。

 

ちなみに、体外受精後に自然妊娠しやすいといった医学的な根拠は、十分に確認されていません。そのため、信頼のできる医師の指示に従いながら、着実に治療効果を得ることが必要です。

 

もしも、体外受精に失敗してしまったとしても、健康な精子や卵子などを採取できていれば、次回に望みをつなげることもできるため、途中で治療を諦めないことがポイントです。

 

体外受精後には、少なからず女性の身体に負担がかかりやすくなるとされ、妊娠を希望している場合には、健康改善を図ることが求められます。

 

一般に、自然妊娠しやすい身体を作るには、長い時間がかかるといわれていますが、健康的な生活リズムを整えることにより、妊娠の確率を高めることにもつながります。

 

これまでのところ、体外受精の成功率は、各クリニックともにそれほど高くはないとされているものの、従来のタイミング法や人工授精などよりも確実性が高いところに注目が集まっています。

 

より、成功率を上げるためにも、妊娠しやすい母体を作る栄養素を、積極的に摂取しましょう。

 

⇒ 次の体外受精で成功するために重要な対策とは?