体外受精で卵子の質が悪い

体外受精中の卵子の質が悪い!卵子の質を良くするサプリって?

 

もうすぐ40歳で、初産を目指しています。卵子の質は35歳から急に落ちると聞いており、当然、私の卵子も質が悪いことは覚悟しています。

 

ただ、体外受精は費用が高く、何度もチャレンジするのは気が引けます。そのため、卵子の質を良くするために出来ることは何でもしたいです。

 

卵子の質を改善できるサプリ等があれば教えてください。もちろん、体外受精中でも安全に利用できるものが嬉しいです。

 

体外受精をすることは決まっていらっしゃるのでしょうか?

 

確かに、何度も体外受精をするのは金銭的にも精神的にも大変なことですよね。私も37歳で初産だったので、お気持ちはすごく分かります。

 

35歳から、卵子の質が悪くなるというのは、実際に本当だとは思います。しかし、無事に元気な赤ちゃんを産んだ、30代後半の知り合いも沢山いますので頑張りましょう。

 

ちなみに、受精から妊娠、出産という流れで、おすすめのサプリメントが「葉酸」です。葉酸はビタミンB郡の仲間で、ほうれん草から発見されたものです。

 

妊娠前から初期にかけて、葉酸が欠乏してしまうと、卵子の質が悪くなり、胎児にも悪影響があると言われています。

 

その理由は、受精してから急激に細胞分裂を起こすときに、葉酸は「細胞の再生」を助ける効果があるからです。まさに卵子の質を良くする成分なのです。

 

⇒ 卵子の質を上げる「葉酸」の驚きの効果とは?

 

また、私も経験したのですが、妊娠中は「鉄分」が急激に低くなって貧血が出やすくなります。葉酸は「造血作用」があるため、この貧血予防にも効果があります。

 

葉酸は、ほうれん草・ブロッコリー・オクラ・レタス・緑色の豆など、緑黄色野菜に多く含まれていますね。レバーにも豊富に含まれています。

 

ですが、葉酸は、ビタミンCやビタミン6・12などと一緒に摂取しないと、効果が十分に発揮されないようです。しかし、葉酸サプリなら、鉄分やビタミン類もバランス良く配合されているので大丈夫です。

 

葉酸は、もともと食材に含まれている成分なので、体外受精中でも安心して飲めますよ。体外受精の成功は、「母体の栄養状態」が大きく影響します。ぜひご検討してくださいね。